交響楽団はやぶさ& 金子三勇士

マリウス・ストラヴィンスキー指揮
ラフマニノフ生誕150周年に向けて

Marius Stravinsky and Miyuji Kaneko Perform
All Rachmaninov!
with Hayabusa Symphony Orchestra

生誕150周年に向けてラフマニノフの神髄を満喫できる一夜

〜音楽〜

マリンスキー劇場等で活躍のマリウス・ストラヴィンスキー(指揮)、バルトーク国際ピアノコンクール優勝の金子三勇士(ピアノ)と交響楽団はやぶさによるオール・ラフマニノフ。20世紀において別格の実力を誇り、最も個性的で、多彩に変化する神秘的でドラマチックな作曲の巨匠。クラシック音楽ファンだけでなくポップスファンにも愛されている華やかで美しい旋律。極めつけに美しい、 あの音楽を聴きに是非ご来場ください。

交響楽団はやぶさは、情熱的で迫力あるステージが定評。「音楽×社会貢献」をモットーに、日本の医療を担う医科、歯科、薬科、看護科をはじめとする全国の医療系大学の学生が集結し2014年7月に発足。後に一般大学生や若い社会人なども参加。幾多のミッションを達成する強い気持ちを持ち、予期せぬ困難を乗り越えた小惑星探査機「はやぶさ」と、学業や仕事を本分としながらも壮大な目標を達成したいという団員とを重ね合わせ命名。

〜社会貢献〜

日本の全国の医療系学生を中心に一般大学生や若い社会人による選抜オーケストラとロシア出身英国籍の指揮者マリウス・ストラヴィンスキー、日本人とハンガリー人の両親を持つピアニスト金子三勇士による、20世紀最大のロシア人作曲家ラフマニノフの音楽を通して、日本とロシアの文化交流を図ります。日本とロシアは領土問題未解決のため平和条約が締結されていませんが、日本とロシアとの新たな関係の構築を念頭に、両国の文化・芸術の架け橋になることを目指します。若者による未来志向の文化交流として、日本の関東近県在住のロシア人留学生、及び、医学系留学生の無料招待をします。

公演日

日時:2022年5月5日(木祝)午後2:00開演(午後1:30開場)
May 5, 2022(Thurs) Performance starts at 14:00

場所:東京オペラシティコンサートホール
Tokyo Opera City Concert Hall
(東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー3F)
(3-20-2 Nishi-Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo 163-1403 JAPAN)
京王新線(都営地下鉄新宿線乗り入れ)初台駅東口下車徒歩5分以内
(東京オペラシティビルに直結しています。)
後援:ロシア文化フェスティバル日本組織委員会(予定)
応援:はやぶさ会

お問合せ

友情の架け橋音楽国際親善協会  Organized by Friendship Bridge
TEL: 03-6380-8963 e-mail: friendship@u-kakehashi.or.jp
交響楽団はやぶさ実行委員会  Hayabusa Symphony Orchestra
e-mail: hayabusa.symphony@gmail.com

Program 

ラフマニノフ:スケルツォ ニ短調
Rachmaninov: Scherzo in D minor

ラフマニノフ:交響曲第2番 ホ短調 作品27
Rachmaninov: Symphony No.2 in E minor, op.27

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18
Rachmaninov: Piano Concerto No.2 in C minor, op.18

Artists

指揮                 マリウス・ストラヴィンスキー

Conductor         Marius Stravinsky

ピアノ:            金子三勇士

Piano                 Miyuji Kaneko

Ticket

発売日:2022年1月17日
チケット(全席指定・税込) 
SS席:5,000円  S席:4,000円  A席:3,000円
チケット問合せ
チケットぴあ(pia.jp/t) 
TEL: 0570-02-9111
東京オペラシティチケットセンター(月曜定休)
TEL: 03-5353-9999

※ 未就学児の入場はご遠慮いただいております。
※ 出演者、曲順などが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※許可無い出演者の撮影・録画・録音等はいかなる場合も禁止致します。また、携帯電話・スマートフォンでの撮影・録画・録音も禁止です。上記のことが発覚した場合、テープ・フィルム・他メディア類は全て没収、データは直ちに消去、悪質な場合は機材も没収致します。

マリウス・ストラヴィンスキー Marius Stravinsky (conductor)     

カザフスタン生まれ。4歳からヴァイオリンを始め、6歳でモスクワ中央音楽学校に入学、10歳よりロンドンのユーディ・メニューイン・スクールに移籍。イートン校を経て英国王立音楽院を卒業。14歳よりヴァイオリニストとして活躍、エクサンプロヴァンス音楽祭、スポレート音楽祭、ロッケンハウス音楽祭、ブリュッセル音楽祭、メルボルン音楽祭等に出演。一方、マリス・ヤンソンスとの出会いから指揮に目覚め、イゴール・ゴロフチン、トーマス・ザンテルリンク等名指揮者に師、1998年クラウディオ・アバドのアシスタントを務めた。2002年モスクワ国立交響楽団及びモスクワ・ヘリコン歌劇場アシスタント・コンダクターに就任、2007年ロシア史上最年少でカレリア国立管弦楽団の首席指揮者となる。2013~14年ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団音楽監督ウラディミル・ユロフスキの副指揮者を務めた。同楽団のほか、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、フィルハーモニア管弦楽団、ベルリン・シュターツカペレ等に客演。また、サンクトペテルブルクのマリンスキー劇場、モスクワのスヴェトラーノフ記念ロシア国立交響楽団にも定期的に登場。2018年ロシア国立交響楽団を率いて来日。大作曲家ストラヴィンスキー一族の血を引く。

金子三勇士 Miyuji Kaneko (piano)               

1989年日本人の父とハンガリー人の母のもとに生まれる。6歳で単身ハンガリーに渡りバルトーク音楽小学校に入学、2001年からは11歳でハンガリー国立リスト音楽院大学(特別才能育成コース)に入学。2006年に全課程取得とともに帰国、東京音楽大学付属高等学校に編入する。東京音楽大学を首席で卒業、同大学院修了。2008年、バルトーク国際ピアノコンクール優勝の他、数々の国際コンクールで優勝。第22回出光音楽賞他を受賞。これまでにゾルタン・コチシュ、小林研一郎、ジョナサン・ノット他と共演。国外でも広く演奏活動を行っている。NHK-FM「リサイタル・パッシオ」に司会者としてレギュラー出演。 2019年5月には新譜CD「リスト・リサイタル」をリリースした。コロナ禍でも、オンラインを活用したさまざまな企画を発信中。2021年は日本デビュー10周年を迎える。キシュマロシュ名誉市民。スタインウェイ・アーティスト。
オフィシャルHP
  http://miyuji.jp/ 

交響楽団はやぶさ Hayabusa Symphony Orchestra             

「音楽×社会貢献」をテーマに、日本の医科、歯科、看護科なとの医療系大学生を中心 に、全国の大学生か集結して一つのオーケストラを編成。2014年7月に発足した団体です。幾多のミッションを達成する強い気持ちを持ち、予期せぬ困難を乗り越えた小惑星探査機「はやふさ」と、学業を本分としなからも壮大な目標を達成したいという学生を重ね合わせ楽団を命名。過去にウァイオリニスト五嶋龍、指揮者曽我大介、マリウス・ストラウィンスキー、オペラ歌手の幸田浩子、大山大輔と共演。また、宇宙飛行士の古川聡、女優の南果歩などもケスト出演。また、コロナ禍以降の持続可能な教育文化芸術の制作/表現手法改革としてオンライン配信にも取組んでいます。交響楽団はやぶさの挑戦はますます広がります。

友情の架け橋音楽国際親善協会 NPO Friendship Bridge    

友情の架け橋は「国際交流の架け橋」を企業理念として、日本の文化と芸術を世界に、世界の文化と芸術を日本に発信し、多くのステークホルダーと良好な関係を築きながら、2004年活動開始時よりSDGsを念頭に事業を展開しています。①Orchestra、②Social Impact、③Discover Japan、④Producers of Beautyの4つのミッションを中心に時代と共に変化していく課題に積極的に取り組むことが持続的な社会に繋がると考えます。2014年から、若者に音楽を通して社会貢献できる場として「交響楽団はやぶさ」を学生たちと立ち上げました。全国の医療系大学生を中心に、一般大学生や若い社会人など参加する演奏活動で「プロに負けない演奏」と「音楽を通して社会貢献」を目標に様々な活動を展開。大学から一般企業、医療の現場や研究開発機関、国際ビジネスまで、グローバルに繋がっていく大きなエネルギーとなることを確信しております。公演では感動の演奏を是非お楽しみください。

本教育事業の趣旨にご賛同いただける皆様からのサポートを心よりお願い申し上げます。

オール・ジャパン! 楽団員大学一覧 (創立時〜2022年5月5日)

青山学院大学・秋田大学・旭川医科大学・茨城大学・岩手医科大学・上野学園大学・愛媛大学・大分大学・大阪大学大学院・大阪府立大学大学院・岡山大学・お茶の水女子大学・学習院大学・香川大学・鹿児島大学・神奈川大学・北里大学・岐阜大学・京都大学・共立女子短期大学・杏林大学・近畿大学・熊本大学・群馬大学・慶應義塾大学・慶應義塾大学大学院・高知大学・神戸大学・國學院大學・国際基督教大学・埼玉大学・埼玉大学大学院・埼玉医科大学・札幌医科大学・産業医科大学・滋賀医科大学・順天堂大学・上智大学・尚美ミュージックカレッジ専門学校・昭和大学・昭和音楽大学・昭和女子大学・女子栄養大学・白百合女子大学・信州大学・成城大学・聖心女子大学・聖マリアンナ医科大学・聖路加国際大学・洗足学園音楽大学・多摩美術大学・千葉大学・千葉大学大学院・中央大学・中央大学大学院・筑波大学・津田塾大学・帝京大学・帝京科学大学・電気通信大学・獨協医科大学・東海大学・東京大学・東京大学大学院・東京医科大学・東京医科歯科大学・東京海洋大学・東京海洋大学・東京外国語大学・東京藝術大学・東京工業大学・東京工業大学大学院・東京歯科大学・東京慈恵会医科大学・東京純心大学・東京女子大学・東京女子医科大学・東京電機大学・東京都市大学・東京農業大学・東京農工大学・東京薬科大学・東邦大学・東邦大学大学院・桐朋学園音楽大学・東北大学・東北医科薬科大学・徳島大学・鳥取大学・獨協大学・名古屋大学・新潟大学・日本大学・日本大学大学院・日本医科大学・日本歯科大学・日本女子大学・日本赤十字看護大学・浜松医科大学・兵庫医科大学・兵庫医療大学・弘前大学・広島大学・フェリス女学院大学・福井大学・福島大学・藤女子大学・防衛医科大学校・法政大学・星薬科大学・北海道大学・武蔵野大学・明海大学・明治大学・明治薬科大学・山形大学・山梨大学・横浜市立大学・横浜国立大学・立教大学・立正大学・早稲田大学・早稲田大学大学院・University of Basel・University of Essex